テネレッロ・シラリカ(和名:シラリカ)

tenerello-silarika_img01
tenerello-silarika_img02
tenerello-silarika_img01
tenerello-silarika_img02

特徴

このチーズは北イタリア・ピエモンテの熟成タイプ、「ブラ・テネロ」の製法で作ります。1ホールのサイズは、直径30センチ、重さ約7キロの円錐形で熟成期間は120日以上です。

北イタリアピエモンテ州で最も多く生産されているチーズが「ブラ」。イタリアサルッツォにあるカゼイフィーチョ サンマルティーノでその製法を学びました。食べやすく、それでいて熟成したチーズの旨み、酸味の程よくあるバランスのよいチーズです。

優しさ
強さ
賞味期限 製造後10日

白糠酪恵舎の
「優しさ」と「強さ」とは

日本人には「素材の本質を受動的に受け止めて具現化する力」があります。乳の本質はお母さんの愛です。それは「優しく」て「強い」ものです。なので私たちはチーズに「優しさ」と「強さ」を感じられるように作ります。具体的には「優しい」乳酸菌のテルモフィルを中心に作るとチーズは優しくなります。「強い」乳酸菌のヘルベティクスを中心に作るとチーズは強くなります。この二つの乳酸菌を調整し、加えて水分や塩分の調整でそれぞれのチーズの優しさと強さのバランスを取ります。
そして何よりも母の愛感じるチーズは食べた人がホッと安心する食べ物になります。

美味しい食べ方

料理はもちろん、ワインのおつまみにも
ほど良い硬さと弾力があり、熟成チーズの旨み、塩味、酸味がそれぞれしっかりあるバランスのとれたチーズです。薄くスライスし、風味を楽しむのも良し。サイコロ状にカットし、噛みしめて旨みを楽しむのも良いです。
また、どんな食材とも相性よく食べられます。深みのある味わいなので、食事としては、グラタンやガレットがおすすめ。ミディアムな赤ワインのつまみとしても美味しくお召し上がりいただけます。

チーズの豆知識

当社商品の取り扱い・販売について、
気軽にお問い合わせください。